小学生の子供を持つ40代のママ。子育てのこと、健康や美容の体験レビューなど。iHerbが好き

40代子育てママブログ

若返る食べ物、アンチエイジング食材

アクティブマヌカハニーで効果を実感!おいしい食べ方 MGO、UMFとは?キャンディー付き初めてセット口コミ

更新日:

免疫力UPにいいと言われるマヌカハニー。これからの寒くなる季節に1本あるといいかなと思って注文してみました。

IMG_9012

マヌカハニーを購入するのは初めてで、マヌカハニーについてあまり知らなかったのですが、MGO(またはUMF)という抗菌力を表すレベルがあり、強さを選べるようになっています。レベルによってお値段もけっこう変わってくるようなのです。

でも最初はどれがいいのかよくわからなかったので、1番人気という「マヌカハニー初めてセット」というものにしてみました。

MGO250+のマヌカハニー250gが1本とマヌカハニーのキャンディー5個がセットになった初めての方におすすめのセットです。
IMG_9008

写真のものは「マヌカヘルス・ニュージーランド社」というメーカーのマヌカハニー。
IMG_9015
私もマヌカハニーと言えばこのパッケージのものが1番日本ではメジャーという印象があり、先日行ったバラエティショップでもこれが1番多く展示されていて売れ筋みたいです。

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]アクティブマヌカハニーとは?UMF、MGOとは?[/colored_bg]
マヌカハニーとはニュージーランドだけに生育する「マヌカの木」から取れる蜂蜜。

他のはちみつにはないマヌカハニーだけの抗菌有効成分が特徴です。
この抗菌力を表す数値にUMFやMGFというものが使われます。

UMFとは「ユニーク・マヌカ・ファクター」の略でマヌカハニーの抗菌作用を数値化したもので、UMF5+、UMF10+、UMF16+、UMF20+、UMF25+などがありこの数値が高いほど抗菌作用が強いことになります。

マヌカハニーといってもUMFの数値がつかないものもあるそうで、UMF10+でも貴重なものだそうです。「UMF10+」は収穫全体の10%、「UMF20+」以上になるとたった3%なのだそう。

MGOもマヌカハニーの抗菌力を表す数値で、抗菌物質である「食物メチルグリオキサール」の量を数値化したものです。
例えば今回購入したマヌカハニーの「MGO250+」は「食物メチルグリオキサール」が1kgに250㎎以上含まれているということになります。

UMFとMGOの対象目安としては
UMF5+ = MGO30+(栄養補給におすすめ)
UMF10+ = MGO100+(日々の健康維持に)
UMF16+ = MGO250+(十分な抗菌活性レベル)
UMF20+ = MGO400+(消化作用に役立つ十分な抗菌活性レベル)
UMF25+ = MGO550+(高い抗菌活性レベル)

UMF10+以上のものは「アクティブマヌカハニー」と呼ばれます。
ですから今回私が購入したMGO250+はUMF16+相当で、初めてセットとはいえ、かなりの抗菌力を期待できる貴重なものなのだとわかりました。

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]マヌカハニーの効果[/colored_bg]
マヌカハニーで期待できる効果を調べてみると、
・ヘリコバクター・ピロリ菌への抗菌効果
・免疫力の向上
・風邪の予防
・細胞の再生を促す

・活性酸素の除去
・切り傷、火傷による皮膚損傷の治癒
・口内炎の回復
・インフルエンザの予防
・虫歯予防

日々の健康維持だけでなく活性酸素の除去や美容、アンチエイジング効果まで期待できるというからうれしいですよね!

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]食べてみました![/colored_bg]
蓋を開けた瞬間から濃密なハチミツの香りがぷーんと漂います。
IMG_9068

見た目も色も濃厚でかなり濃そうな印象。

スプーンですくってみても濃厚で粘り気があります。

IMG_9504

硬いというほどではないのですが、サラサラとはしていません。

味もはちみつをさらに濃縮したような濃厚さと甘さ!普通のハチミツと比べると、うまみと甘味がギュッと濃縮されているかのよう。濃いけどクセはなく、普段食べている蜂蜜と味などは一緒で甘くてコクがあっておいしいです!

マヌカハニーはものによってはクセが強いものもあるみたいですが、この初めてセットのマヌカハニーはさすが、食べやすいものをセレクトしたというだけあって、濃厚ですが、クセもなく、大人も子供も楽しめると思います。

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]マヌカハニーのおいしい食べ方[/colored_bg]
マヌカハニーの1日の摂取量ですが、小さじ1~3杯くらいがいいそうです。
1回につき少量(ティースプーン軽く1杯程度)を1日に何度かに分けて食べます。

そのままなめてももちろんいいですが特にヨーグルトとの相性は抜群!ビフィズス菌との相乗効果で胃腸の調子を整えてくれます。

IMG_1051

他には食パンにぬったり、ミルクティーやハーブティーに入れたり、と普通のハチミツと同じように使うことができます。

食パンに塗って食べたのですが、マヌカハニーには甘さだけではなくてコクもあるので、バターをつけなくてもとてもおいしいです!

IMG_1104

それにちょっと小腹がすいたときなどマヌカハニーをひとさじなめると、おなかも心も落ち着くから不思議。

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]マヌカハニーの効果を実感![/colored_bg]
買ってしばらくしたころ、子供(3歳)が風邪をひきました。鼻をじゅるじゅるさせて熱はそこまでないのだけれど、食欲もなく、いつもより元気もない。そこでもしかして、と 思い調べてみると、マヌカハニーは1歳以上の子供の風邪などにもいいということなので、ヨーグルトに混ぜて食べさせてみました。(※マヌカハニーはハチミツなので1歳未満の乳児は食べれません。)

あまり食欲もないみたいだったのだけど、マヌカハニーはとっても甘いから子供にはうれしかったらしく、おいしいおいしいとパクパク。次の日から「マヌカハニー食べたい!」って言うようになってしまいました(笑)

その後も風邪もひどくなることなく、熱も上がらなかったので、よかったです。

でも今度は子供の風邪がうつったのか、私の喉が痛い・・・私はいつも風邪は喉からくるので、これは風邪の兆候か、ということでマヌカハニーを小さじ1杯そのままなめて寝ました。すると次の日は喉の痛みもひどくなることなく、風邪にもならずに済みました。

喉の痛みや風邪の予防には定評あるマヌカハニー。私はこれからの季節喉が痛くなることが多いので、重宝しそうです。少しお高い1本だけど、ちょっと小腹がすいたときにもいいし、風邪予防にもなるしとってもいい。あると安心、買ってよかったです。

>>マヌカハニーはじめてセット

-若返る食べ物、アンチエイジング食材

Copyright© 40代子育てママブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.