小学生の子供を持つ40代のママ。子育てのこと、健康や美容の体験レビューなど。iHerbが好き

40代子育てママブログ

青汁

「ユーグレナ(ミドリムシ)」の緑汁 口コミと効果 ダイエット、美容に、ユーグレナファームの緑汁

更新日:

フジテレビのお昼の番組「バイキング」で「ユーグレナ」の特集がありました。ユーグレナ(ミドリムシ)は数年前から注目され始め、最近ではスーパーなどでもユーグレナ入りの食品をよく見かけるようになりましたよね。

IMG_9320

私も今まで何度かユーグレナ入り食品や青汁は試したことはあるのですが、今日のバイキングでの放送を見て、あらためてそのスゴサを再認識!今日の放送を見て絶対摂りたい!続けて取ってみよう!と思った方も多いと思います。

それくらいちょっと今日の放送はインパクトありましたね~。

実際に私も放送後、以前一度お試しを購入したことがありバイキングでも紹介されていたユーグレナファームの緑汁(青汁)を注文しようと思ったのですが、販売サイトのアクセスが集中して買えない状態になってしまっていました(泣) それがこちら>>ユーグレナの緑汁

知ったら絶対続けたくなるユーグレナのスゴイ効果や効果的な飲み方を紹介したいと思います。

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]ユーグレナの効果[/colored_bg]
・善玉菌を増やす
ユーグレナには善玉菌を増やす効果があります。牛乳にユーグレナを混ぜておくと18時間後にはヨーグルトになっていました!

・脂肪吸着し排出する
ユーグレナのみに存在する成分である「パラミロン」という成分には脂肪を吸着排出する効果があります。パラミロンにはこびりついた脂肪を排出する効果があるため、肥満ダイエットにとても効果的なのです。実際にユーグレナを2ヶ月続けて取った場合、中性脂肪が17%落ちたという実験結果が出ています。

・プリン体を排出
痛風の大敵、プリン体を排出する効果もあります。

・インフルエンザの緩和

・肝機能の保護

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]ユーグレナの栄養素[/colored_bg]
ユーグレナには植物性と動物性の2つの栄養素がバランスよく含まれています!その数59種類!
ミネラル・・・9種類
ビタミン・・・14種類
アミノ酸・・・18種類
その他・・・18種類

特筆すべきは必須アミノ酸18種類がすべて含まれていること。さらに健康効果として話題のオメガ3まで含まれているというから驚き。

[colored_bg color="light‐red" corner="r"]1日摂取量と効果的な飲み方[/colored_bg]
1日に摂取する料は0.5g(スプーン1/4程度)でいいそうです。摂り方としては朝、食事前がおすすめだそうです。ほんの少量でいいので、朝飲んでいるジュースに入れたり、青汁として飲んだりなど手軽に取り入れられそうですね。

たった0.5gでいいのはユーグレナは吸収率がとてもいいからなのです。

通常、野菜などには細胞壁があり、摂取しても腸から吸収されるのは約40%。しかし、ユーグレナには細胞壁がないため、93.1%もの吸収率を誇ります。

摂った分だけしっかり吸収されるから効率的ですよね。

ユーグレナは今やユーグレナ入りのジュースやお味噌汁、サプリメントなど色々商品化されていますが、やはり1番お手軽なのは粉末タイプで水に溶かして飲むタイプではないでしょうか?バイキングでもユーグレナ商品の1つとして紹介されていたユーグレナファームの緑汁がユーグレナ商品の中でも1番メジャーでお手軽かなと思います。

ユーグレナを研究・開発している株式会社ユーグレナの商品なので安心ですしね。

実は私は前に一度こちらの緑汁をお試しで飲んだことがあったので紹介しますね。

-青汁

Copyright© 40代子育てママブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.